· 

インスタ映えない表紙

 一見地味な本ですが、内容は知的で華やかです📚


 香水瓶の写真、ブランドの歴史、デザイナーや調香師の考え方などがコンパクトにまとまっている良書です。


「高級な婦人服は限られた人々の贅沢品にしかならないが、香水は(ちがう)」


「女性はみなひとりひとり別の女性なのです。(略)自分自身を特別な存在のように感じて欲しいと思っているのです。そして、(略)誰でもない唯一の女性へと変化させたいのです。」


「調香は思い出をたくさん持っている人ではなく、思い出について深く考える人の方が素晴らしい香りを生み出せる」



 軽いファッションに見られることもある香水ですが、歴史ある芸術なんだなと再認識させられます🤗